Blog

カテゴリ:Vst(i)/SoundFont (2ページ目)

全217件

Native Instrumentsのフリー版プラグインがセットになった「KOMPLETE START」

今までもGuitarRig PlayerやKontakt Playerなど、フリーで提供されていましたがそういったフリープラグインをセットにして一括導入できるパッケージが提供開始になったようです。

SAMPLESON 「Electrix」 素敵なエレピ音源を無料でゲット

エレピ音源は無料でも沢山手に入りますがこれは中々にクオリティが高く、またWin 32bit、64bit、MAC AU対応と使用レンジが広いのが良いですね。

(2019年12月追記、無料配布を辞めてしまったようです。現在は有料プラグインになっています。)

「MSLR」 by HASound 簡単にMid Side別の音量の上げ下げや位相反転などができるプラグイン

使い方簡単すぎて泣きました。LR-MS-LRのようにMSエンコーダとMSデコーダが内部的につながった状態のMixerプラグインです。簡単に言ってしまえばMS別の音量をセンターのフェーダーで簡単に上げ下げできます。Side成分をちょっと増やしたい、Mid下げて耳コピしやすくしたいなどの用途にいかがでしょう。

簡単オーケストラ音源「PALETTE - PRIMARY COLORS」 by redroom audio

kotaktのfull版を持っていれば制限なく利用できるオーケストラ音源です。有料の専用音源のように細かなチューニングができなかったり、楽器セクション別に鳴らしたりはできませんが、趣味で作るならとっても簡単に重厚な音が作れるのでお勧めです。

ストレートなアナログシンセプラグイン MARCEL studios TOM

いかにもな古めかしい見た目のVSTiですがいわゆるアナログシンセってこういう音と使い勝手だよね、という模範的なシンセサイザープラグインです。プリセットが少ないため自分でガンガン音を作りたい方にオススメできます。

ページトップへ