Blog

タグ「Rec」が付けられているもの

カッコイイフレーズ思いついた!でもiPhoneしかない!そんな時に音メモするのに良い無料アプリ

普段の生活で良いフレーズが思いついてもその場ですぐにMIDI打ち込みができることはほぼありません(専業音楽家でない限り)

そんな私のような弱小DTMマンは思いついたフレーズを鼻歌などで録音するアイデアメモを取るくらいしかできません。

iPhoneのボイスメモだと思いのほか音質が悪くて後で聴き取れなかったりしてメモが無駄になったことも往々にしてあります。

ある程度の音質で便利に使える音メモに良いアプリを共有いたします。

iPadアプリ「CubasisLE」でwavのインポートとプロジェクトファイルのエクスポートをする

以前「YAMAHA「AG-03」ミキサー型オーディオインターフェイスの良いところ悪いところ(と解決方法)」でもご紹介しましたCubasisLE。こちらを使ってレコーディングしてみようと思い、カメラコネクションキットを購入してAG-03を接続しました。AG-03の接続、マイク録音はまるで問題なかったのですが、そもそもwavの読み込みってどうするんだ?とかエクスポートはどうすればいいの?など試行錯誤しながらやってみました。

ギターのトレーニングは録音しながら

録音した自分のプレイを聞くと「うっわ下手!」とびっくりすることってないですか?私がそうです。そのため、ギターの録音が必要な曲を書くと必然的に膨大な練習時間が必要になります。

そういうこともあって、最近はギターの練習を漫然とするのではなく、常に録音しながらトレーニングに励むようにしました。

free vstだ!ディエッサー「Modern De-Esser」ボーカルのサ行が気になる時に

ボーカルをRECすると、妙に「サシスセソ」が耳に付くことってありませんか?そんな時は「特定の帯域の音を監視して、スレッショルドを越えたら音量を抑える」エフェクト、ディエッサーの出番です。

今日はフリーのディエッサー「ANTRESS MODERN De-Esser」をご紹介します。

RECで使える!ストラトでジャズっぽい音を出す方法

結論から言えば相当向いてないっす。無茶させてる感が拭いきれません。素直にジャズ向けのギター買った方が早いですね(ココ重要)

今日は自分が実践している「ストラトを無改造でジャズっぽい音を出す方法」をご紹介!改造(ピックアップ変えたりとか)しちゃうと元に戻せないor戻したいときにすぐ戻せないので何かと不便でリスキー。創意工夫で何とかしちゃいましょう。

伝統的なジャズトーンといえばフルアコ・セミアコといわれるホロウ系のギターになると思います。それらとストラトをものすっごく主観で比較すると ・・・

ページトップへ