Blog

タグ「ドラム」が付けられているもの

2014年棚卸 私が使ったFreeサンプラー音源(Soundfont、Kontakt) 総数約20を種類別、おすすめ順に一挙ご紹介

VST

もういくつ寝るとお正月・・ということで2014年、私の中で熱かったFreeのVST,VSTi,Soundfontを棚卸してみます。

今回はSoundfontおよびKontakt等、サンプラー音源を一挙さらします。

正直、サウンドフォントやKontaktの音色は星の数ほど存在していて、どれもリアルな音色です。更に再生環境がSoundfontであればSFZ、KontaktならKontakt Playerのように、使い勝手が変わりません。VSTiのように「GUIが秀逸」とかはこれらサンプラー音源には適用できないことがほとんどかと思います。

要は結局、曲や好みに合わせて自分で探究するしかないのですが、それを言っては元も子もないのでメモ代わりに自分が使ったことのあるSoundfontの中で★5つ評価のものだけをご紹介したいと思います。

2014年棚卸 私が使ったFreeプラグイン(VSTi) 総数約30を種類別、おすすめ順に一挙ご紹介

VST

もういくつ寝るとお正月・・ということで2014年、私の中で熱かったFreeのVST,VSTi,Soundfontを棚卸してみます。

今回はVSTiを一挙さらします。

一昔前は生音系は音を収録して作ったサンプリング音源のほうに軍配があがりました。でもいまやVSTiも捨てたもんじゃありません。というか、生音ベースで作ったVSTiも最近じゃでてきてるのでSoundfontとかKontaktに引けを取らないのが現状です。更にGUIが個性的で音色エディットしやすかったりしてむしろVSTiのほうが良い場合もあります。

2016/12/29追記:2016年棚卸し記事も宜しければご覧ください。

期間限定急げ!「FXpansion Eco」安い!いい音!ソフトウェアドラム音源8/31まで

  • BFD Eco + Rock Legends 3990円(当セールは終了しました)

夏限定商品!今年の夏は熱くなりそうだぜ!!もう早速ぽちっと購入しました。

ドラム音源といったらBFDと一昔前言われてました(今も?)それだけに私のようなおじさんDTM野郎にとっては涙がちょちょぎれそうなほど嬉しいはからい!

しかも7月は「7月限定超特価 BFDecoと人気拡張音源Rock Legendsのセット」だそうで。早く!!皆いそいで!!

すげ・・・ひらがながビートになる「すたどんたん」

すたどんたん

これはすげえ・・・ひらがながビートトラックになるオンラインサービス「すたどんたん」。

てけとうに入力したひらがなが音になるって発想が非常にcool!これなら誰でも気軽に音楽制作の楽しみを味わえますね。

ドラムトラック全体にリバーブ掛けたらドラムが引っ込んだ時の対処

俺的波形編集の肝:EQで、ドラムのEQ処理をご紹介しました。各ドラムトラック個別にリバーブを掛けると、音が引っ込んだり、マシンパワーを食ったりと色々支障が出てきます。

ページトップへ