80年代ロックのイントロっぽい音色のフリーシンセストリングス「VINTAGE SIMPLY STRING2」by Refined Digital Group

ボン○ョビのとある曲のイントロに使ったら雰囲気がばっちり合いそうなフリーのストリングスシンセです。winもmacも動作可。ADSRエンベロープもついてるのでアタックやサスティーンもある程度変化させられるので曲のテンポにあわせた音作りが可能です。

音に深みがないもののそれが強み

近頃の生音サンプリング音源にありがちな深くて重厚なサウンドではないものの、それが却って特徴的で強みかと思います。私もRoland社のハードウェアシンセ「XV-5050」を長らく使っていましたが、一昔前のストリングスの音色は皆こんな感じだったと思います。

今でこそ手放してしまい、sampletank maxを購入して使ってますがあの頃の音色を恋しく思うことが多々あります。このVSTiはSTRINGSだけですが、こういう古臭くてカッコイイ音色はもっと沢山リリースされるといいなーとひそかに願っています。

ハードウェアシンセで曲作りをしたことがあるおじさんDTMerの琴線に触れる音色でした。

以外とリバーブも良い

ビルトインのリバーブを薄めにかけると更に懐かしさが格段にアップします。あえて風呂リバーブくらい深めにかけてかき鳴らすとなんだか古めかしい曲を書きたくなってきます。

この手の音色は中々手に入り難いので一度試してみてはいかがでしょうか。

ページトップへ