しっとりめの歪が気持ちいい「Flextron」ギターアンプシミュレータプラグイン

しっとりと深めの歪が印象的なフリーのギターアンプシミュレータです。2014年製ですが今更見つけて使ってみていい感じだったので共有がてらにご紹介しちゃいます。

すこしだけ陰りのあるしっとりさが素敵

デモ音源を聞いていただくと分かるように、少し陰っぽいというか、しっとりめに歪む感触があります。

パンクならBad Religion、メタルならChildren Of Bodomの曲をこれとIbanezのH-S-Hギターの組み合わせで弾いたらいい感じになりそうですね。

大きく分けて3種類のモデリングを搭載

UI上のAMPというコントローラがあり、そこに3種類のアンプモデリングが表示されています。ざっくり3種類の歪み方が選べると考えてOKです。そこにチューブサチュレーションやリバーブなどのエフェクトとシミュレートするキャビネットタイプを選択します。組み合わせ的には 3C1 × 3C1 × 3C1 × 3C1 = 81通りですね。そこに更にイコライザやClean、Drive、Leadタイプ設定が加わって非常にバリエーション豊か。このプラグイン一つで結構な音色が楽しめそうです。全体的にやはりしっとり目ですが、そういう音楽をやりたい人にはドンピシャですね。

ただ、リバーブは風呂リバーブっぽくなりやすいので個人的にはバスに送ってバストラックにリバーブプラグインを別途指してかけたいですね。そんな感じでギター弾いてて楽しいアンプシミュレータでした。

ページトップへ