「Atmos Free ambient piano ROMpler」 100%ロイヤリティフリーなロンプラーピアノ音源

ロンプラーは聞きなれない方もいらっしゃると思いますが、要は「波形を直接入れ替えたりいじったりはできないサンプリング音源」のことです。生音系の音源はサンプラー音源かロンプラー音源に高品質なものが多いです。

C2~C9の音色幅で、2種類のリバーブ・ディストーション、ディレイなどのエフェクトを搭載とのこと。容量が230MB程あり。リリースタイムの長い、アンビエント系の音楽に良さそうなピアノ音源です。

win 32/64bit、mac対応。

100%ロイヤリティフリー

サンプラーないしロンプラーには「実は権利関係がややこしくて、この音源を使った楽曲を公開する際はクレジット表記が必要なんだ」とか「実は商用利用だめだよ」なんていう罠が多いです。これは収録された波形ファイルの「演奏者」だったり「所有者」が権利主張している場合が多いからだそうです。

royalty freeとかpublic domainとか、CC0とか書かれているものじゃないと気軽には使えません。しかしこちらのatmosは100%フリーと明記されているのでライセンス周りは大丈夫かと思います。

いわゆるピアノ音源としては使いにくい

アンビエント系の打ち込みに使用すると良さそうな音源ですが、元々リリースタイムが長くて一般的なピアノの用途には不向きです。

利用シーンは選ぶかもしれませんが、BGM制作などに使用する機会がありそうです。

今年になってリリースされた音源ですので今後もちょいちょい修正版がリリースされたりするかも?

ページトップへ