Blog

アーカイブ:2017年

全18件

「EU ProMixEQ-10A」by ONLINEMASTERINGSTUDIO.EU 4バンド+ローカットなフリーのイコライザープラグイン

4バンドにローカットフィルターが付いたイコライザーです。黒と赤のGUIでダークな雰囲気ですね。クリーンで高解像度なサウンドを提供しますということで自信たっぷりの逸品。

OBLIVION SOUND LAB「OSL Chorus」分かりやすいフリーのコーラスプラグイン

フラットデザインのGUIとシンプルなコントロールが印象的なコーラスエフェクトプラグインです。変わった機能や突出した変態性はないものの、軽量で高い操作性を併せ持った優等生。

Win Mac 32/64bit対応ということで大抵の環境で動作させられますね。ファイル容量は3MB程です。

FREEのオーケストラコードkontakt音源「FREE HD ORCHESTRA CHORDS」「FREE SUSTAINED STRING CHORDS」by SONUSCORE

フリーのオーケストラコード音源(要kontakt 5.6.0以上、kontakt playerは制限有り)。簡単にオーケストラアンサンブルコードが鳴らせる代物です。単体の楽器を組み合わせて曲を作るオーケストラ音源に対してコチラのプロダクトは「MIDIで単音を鳴らすだけでオーケストラ全体の音色をコードとして鳴らす」というものです。

「Peruvian Ocarina」by PrecisionSound フリーのオカリナサンプル音源

無料で使用できるオカリナ音源です。kontaktやSoundfontプレイヤーで再生できるサンプリング音源ということで音質はとても良いです。リンク先でデモ曲を聞けますが、哀愁漂っていてクールですね。

細かい調整が可能なフリーのリバーブプラグイン「Riviera」(NuSpace Audio)

細かな調整が可能で高品質なフリーのリバーブプラグイン「Riviera」です。イタリア語で海岸とか川岸という意味らしいです。リバーブのかかり具合を可視化してくれるため音作りがしやすい点が特徴的です。windows 32bit、64bit対応。Mac版は今のところないみたいです。

CC0でクレジット表記の要らないシンセブラス、シンセストリングス、ナイロンギター音源「FreePats」

Creative Commons CC0 1.0 licenseという、クレジット表記の要らない比較的制約のゆるいライセンス形態の音源です。気軽に楽曲へ組み込めることからこのCC0ライセンスのソフトウェア音源は重宝します。ファイル形式はSoundfontで、圧縮ファイルはtar.xzという形式でwinrarなどで解凍可能です。

M/S処理に特化したフリーVST・AUプラグイン「MScontrol」 by tekit-audio

M/S処理といえば音圧を稼ぐのに今や必須のミックスダウンテクニックなんじゃないかと思います。今回ご紹介するMScontrolはM/S処理用のフリープラグインになります。

Windows 32bit/64bitおよびMacに対応。ダウンロードするためにはメルマガ会員に登録する必要があります。

こちらのページの真ん中らへんの「Name」「Email」と書かれているフォームから会員になる必要あります。

ページトップへ