Blog

アーカイブ:2011年 (3ページ目)

全28件

それでもソフトウェア音源を使うのか?

主にPCで作曲をする場合、MIDI作成=>Wavデータに落とし込む=>音声編集 という流れが一般的かと思うが、最近はMIDI=>WAVのプロセスで「ソフトウェア音源」を利用するユーザが増えていると思う。

ソフトウェア音源とハードウェア音源の善し悪しを比べると、自分はどうしてもハードウェア音源に傾倒してしまう。結局は好き好きなのだが、ちょっとハードウェア音源にも目を向けて欲しくて書いてみたw

free vstだ!ディエッサー「Modern De-Esser」ボーカルのサ行が気になる時に

ボーカルをRECすると、妙に「サシスセソ」が耳に付くことってありませんか?そんな時は「特定の帯域の音を監視して、スレッショルドを越えたら音量を抑える」エフェクト、ディエッサーの出番です。

今日はフリーのディエッサー「ANTRESS MODERN De-Esser」をご紹介します。

やられた!簡単作曲アプリ、WEBソーシャル「Musicshake」

Musicshake

グラフィカルなボタンをポチポチ押したりマウスメインでグリグリ動かすだけで簡単に音楽が作れちゃう、アマチュア向けの作曲アプリを公開しているMusicshake。

アプリのほかにもソーシャルコミュニティとしての機能もあり、自分がやりたかったことのほとんどを先にやられてしまった感があります。くやしぃ~!

RECで使える!ストラトでジャズっぽい音を出す方法

結論から言えば相当向いてないっす。無茶させてる感が拭いきれません。素直にジャズ向けのギター買った方が早いですね(ココ重要)

今日は自分が実践している「ストラトを無改造でジャズっぽい音を出す方法」をご紹介!改造(ピックアップ変えたりとか)しちゃうと元に戻せないor戻したいときにすぐ戻せないので何かと不便でリスキー。創意工夫で何とかしちゃいましょう。

伝統的なジャズトーンといえばフルアコ・セミアコといわれるホロウ系のギターになると思います。それらとストラトをものすっごく主観で比較すると ・・・

1,200円でipadがDAWのミキサーになるアプリ「AC-7 PRO CONTROL SURFACE」

よくぞやってくれた!というipadアプリ。SonarやらCubaseやらLogicやらで標準で使える「Mackie Control」と互換の当アプリAC-7 PRO CONTROL SURFACE。これがあればクソ高いミキサー買わなくて済む!

高価なフィジコンなんていらん!ipadで君のDAWをグリグリ動かしちゃいなよ!

SKY.FMとJazzRadioのiphoneアプリを入れればお洒落な毎日が提供される

SKY.FMとJazzRadioのiphoneアプリ

皆さんiphone/ipad/ipod touchはお持ちですか?お洒落で耳にすんなり入ってくるsmooth jazzやらオールデイズな曲を一々ipodとかに入れたり出したりって面倒ですよね。そんな時はSKY.FMとJazzRadioのiphoneアプリを入れればオッケーです。

ページトップへ