Blog

アーカイブ:2011年 (2ページ目)

全28件

無料配布!RED HAIR-DO SONGSより「10月の雨」英詩版

皆様本当にお久しぶりです。笑

ここ最近、サラリーもらってる仕事が鬼のようで更新滞ってましたすみません。。

今回はお詫びの意味もこめて、1stアルバムの1曲目に収録されていた「10月の雨」の英語バージョンに歌い直したものを無料配布させていただきました。

Burnstudios Audiotool 俺が愛して止まないtonematrix搭載の作曲WEBアプリ

以前から目を付けていたオンライン作曲アプリ。インストール不要&カンタン操作で作曲しちゃおうぜ、っていうアプリです。俺の大好きなtonematrixをリリースした偉人による提供。もちろんいじり倒しました(笑)

すげ・・・ひらがながビートになる「すたどんたん」

すたどんたん

これはすげえ・・・ひらがながビートトラックになるオンラインサービス「すたどんたん」。

てけとうに入力したひらがなが音になるって発想が非常にcool!これなら誰でも気軽に音楽制作の楽しみを味わえますね。

DTMにwin7 64bitはまだ早いようだ・・・そんな時はレノボ+XP(X220をXP化)

4年使ってたDELLのXPS M1210がぶっ壊れたのを機に、PCを新調した。最初はWin7の64bitにSonar8 64bit版を入れてた。しかしいろんな問題に直面した。

  1. ハードウェアMIDI音源が認識しない
  2. VSTiが64bitのSonarに対応してないものがたくさん

ソフト・ハード共に選択の幅が狭まってしまう。ということでwin7 64bitはまだ早いという結論。

もしXPのインストールディスクを持っているならあきらめるのはまだ早い。特にレノボのThinkPadならXP化も楽勝だ。X220をXP化したんでやったことを書いてみる。以外にあっけない。

インストール不要!音声ファイルをコンバート(多種多様な形式に対応.)

オーディオファイルの形式を「後から変えたい!」と思ったことはありませんか?

ポータブル音楽プレーヤーの機種が変わった、自分の音楽をWEBにUPしたいけど容量が重くてUPLOADできない、などなど長いこと音楽活動をしているといろんな壁にぶち当たります。

パソコンに変換用のソフトをインストールしてもいいですが、1,2曲だけ変えたいといった場合はめんどくさい。

そこでオンラインで「手っ取り早く、いろんな形式に変換できる」オンラインサービスをご紹介。もちFREE。

win7 64bitになってハード音源が使えなくなったから代わりに具合の良いフリーのソフト音源を探した日記(タイトルなげえw)

皆さんはMIDIを作る際、音源はどうしてますか?

自分はとりあえずハードウェア音源を使ってまずたたきとなるMIDIを作り、Wavにするフェーズでソフト・ハード音源全てを視野にいれて「どの音にしようかなー」と選ぶスタンスが多いです。

ですが最近winXPマシンがぶっ壊れてハードウェア音源が認識しなくなったため非常に不便してます。そこで色々調べて「軽量かつそれなりに音数の多いフリーのソフト音源を使えばいんじゃね」という結論に。

とりあえず目をつけたのがこの2つ。win7 64bitでの動作のさせ方もご紹介(←ここではまった)

叩けばおk!100種の音を叩いて出す「WAVEDRUM mini」

WAVEDRUM mini

結論からいえば、音楽制作やライブといった実用途に活用できるかは疑問。とはいえ、「叩くだけで色んな音色が出せる」「叩くという動作の関係上、思わぬビートトラックの発見の可能性」この二点は無視できない

上記のリンク先に紹介動画や詳細なスペックなどもあるのでそこは割愛しちゃいます。笑

「MiniHost」DAWなしでサクサクvstiの音色をチェックできる!

フリーのVstiは好きですか?私は大好きで色々入れてます。

Vstiも数が多くなってくると音色チェックが面倒になってきます。そんな時に便利なのが「MiniHost」です。

寄付大歓迎と書かれているソフトですが、無料で全機能が利用できます。気に入ったら寄付してください。笑

2014/11/11 追記:
配布元サイトが閉鎖されたようで現在入手できません。代わりに同機能のソフトをご紹介いたします。

ページトップへ