無料で使えるBRASSのVSTiを導入してみた

当方のインスト曲「Christmas In The Cuty」の制作時にフリーのBrass音源を捜しましたが、皆様にも良さげなものをピックアップしてご紹介します。

DSK Music - DSK BRASS

DSK BRASS

【音色】
- Sax (Soprano、Alto、Tenor)
- Trumpet (normal、mute[cup / harmon1 / harmon2]、staccato、swell)
- Piccolo Trumpet (normal、staccato)
- Trombone (normal、mute[cup / strt / wah] )
- Tuba (normal、staccato)
- Flugel Horn
- French Horn (normal、mute)
- Brass Section (Ensemble、Orchestra,、Shot)
以上、23パターン。すご!

リンク先のページ下の方にあります。これは使いやすい!PCM音源でしょうか、ADSRのパラメータをいじるとサスティーンやら響きやらがエディットできます。自由度が高い。最大の特徴は2レイヤー仕様(画面左右別の楽器を指定してMIXして鳴らせる。もちろん片方のVolumeを0にすれば片方だけ出力できる

フランジャーやディレイといったエフェクトも内蔵。DSKという変わったパラメータがありますが「幻想感」を醸し出す独特のエフェクトです。

MIDI音源として細かい設定(ポルタメント・ピッチベンド幅など)もできるし、「つまみをクリクリしたい派」の私としては決定版です。DSKさんはBRASS意外にも多彩なVSTiを公開してます。今後使ってみようかな~

プリセットも使えるし豊富でお得感丸出しでした。笑

Wahnsyn - Jazz-Boy

リンク先の結構下の方にあります。シェアウェアですが、いくつかの管楽器はフリーで使用できます。トロンボーンとフルートが中でもお勧めです。大変悔しいですが、トランペットやサックスはお金を払わないと駄目でした;) DSKよりも生っぽいですね。ダントツでクオリティが高いのでは?

DSK Music - DSK SaxsophoneZ

前述のDSKさんのサックスだけバージョン。ん~動作は軽くて良いのですがDSK BRASSで良いような気が・・・とはいえ音のバリエーションを増やしたい方もいらっしゃると思いますし、クオリティも◎なので載せました。ピッチベンド幅などの細かい設定が出来ないため、グリグリエディットしたい方はDSK BRASS、ありもののSAX音源で間に合わせたいならこちら、という使い分けもできるかも。

DVS - Saxophone

すげえリアル!リアリティでいえばDSKさんよりも上ですね。惜しむらくはつまみが全然なく(リバーブだけ)、楽曲に合わせた音色選択ができないこと。ありものを使え!ってことでしょう。

総評

リアリティ:Wahnsyn - Jazz-Boy 、 DVS - Saxophone

使い勝手:DSK BRASS

こんな感じでしょうか。是非是非お試しくださいm(_ _)m

ページトップへ