ギター講座番外編 コード進行あれこれ その5 経過和音

コードとコードをスムーズに繋ぐための装飾的なコード、経過和音。dimとaug満載で頭が痛くなります。笑 これで一区切り。その1~その5までと、ボリュームはありますがコレさえ抑えておけばコードバリエーションで困ることは早々ないでしょう!

経過和音

例)前のコードトーンを一部変化させて作る経過和音
| C | C(#5) | F | F(#5) | Dm | Dm(#5) | G7 | G(#5) | C |
| C | E7[C△7(9,#5)と同音] | F |
| C | E7(#5)[Cadd9(#5)と同音] | F |
| G7 | G7(b5) | C |
| Dm7 | Dm7(b5) | Db△7 | C△7 |
       (↑はIIm7(b5)サブドミナントマイナー)

例)1フレットスライド奏法的な経過和音
| Eb9 | E9 |
| A#7 | A7 |

例)ドミナントモーションによる経過和音
| Dm7 | D7 | G7 |
       (↑ダブルドミナント)
| G7 | G#dim | Am7 |

例)dimによる経過和音
| C6 | Cdim | Dm7 | D#dim | Em7 |
| F6 | Fdim | G7 | G#dim | Am7 | A#dim | Bm7(b5) | C6 |
| Dm7 | G7 | C△7 Cdim C6 |

関連ページ

ページトップへ