Chirbit - 音声共有サービス

音声ファイルをアップロード、text to speech(入力したテキストをおっさんが代わりにしゃべってくれるやつ)、直接レコーディングなどで音声ファイルをオンライン上に公開し、共有するサービスです。

まだBeta版ということで、コンテンツもなんだか寂しいですが、面白かったのでつい紹介してしまいました。すみません。

まだBeta版ということで、コンテンツもなんだか寂しいですが、面白かったのでつい紹介してしまいました。

音声ファイルのアップロード


メニュー一番左のアイコンをクリックするとmp3ファイルがアップロードできます。著作権侵害はNO!!ですよ!

text to speech


おっさんかと思って身構えていたらお姉さんの声で安心しました。

text to speech


マイクに向かってしゃべって直接ボイス配信なんてこともできます。

使い方いろいろ

まず第一に考えられるのが「異文化交流」。右側ナビゲーションの下段に「Browse By Category」という項目があり、ここから人のボイスを聞くことができます。特に目を引く項目として「Haiku」なるものがあります。もうここまでお膳立てされたら積極的に異文化交流をはかり、日本の文化を世界に向けて発信してやるぜ、という気持ちになってきます。

あと、今twitterがはやってるらしいですが、それを実際に肉声でやってしまうという使い方も出来そうです。文章では伝わりにくい魂の叫び、つぶやきを、感情を込めて配信できます。個人的にはtwitterよりもこっちの声録音して乗っけるほうが手軽で好みだったりして。文章は事実を淡々と伝えるのには役に立ちますが、緊迫感や興奮といった動的な感情表現は、やはり肉声に軍配が上がるのではないでしょうか?

ページトップへ