「ToneMatrix」譜面自動生成するWindowsツール作ってみた

またまたまたやってみました。ToneMatrix関連の記事。前々回はJavascriptで自動譜面生成プログラムを公開しました(前回の恥態はなかったことにしてくださいすみませんすみません生まれてきてすみません。。。)今度はWindowsアプリにしてみました。ボタン一発で貼り付け!

自動譜面作成&貼り付けアプリ random_tonematrix

使い方は?

至ってシンプル。プログラムを起動してToneMatrix上で右クリックし、その状態で[Ctrlキー + Shiftキー + t]を押すだけ。これでプログラムが勝手に譜面を作成し、貼り付けてくれます。

IEだと時々貼り付けがうまくいかない

すみませんすみませんすみません。。。

何で作ったの?

AutoHotKeyというWindowsカスタマイズツール作成環境を使ってプログラミングしました。C言語など、プログラムのお作法が少し分かる方ならすぐにガリガリ便利なツールが作れるようになりますよ。お勧めです。って音楽と関係ない話になってしました。。

念のためソースを公開

+^t::
arrmoto = 2|4|8|16|32|64|128|256|512|1024|2048|4096|8192|16384|32768|65536
StringSplit,arr,arrmoto,|
i = 0;
output=
tempora=0

Loop,%arr0%
{
	Loop,%arr0%{
		Random,ram,0,100
		if(ram < 15){
			tempora += arr%a_index%
		}
	}
	if(i != 15){
		output = %output%%tempora%`,
	}else{
		output = %output%%tempora%
	}
	tempora=0
	i+=1
}

bk=%ClipboardAll%
Clipboard=
Clipboard=%output%
ClipWait


SetKeyDelay, 35
Send, V

Clipboard=%bk%

return

ギター講座なのにギターのことてんでやってないや。本編も完成させてブラシアップしていかなきゃ!

外部サイトでToneMatrixを取り上げてらっしゃる方

ポチポチっと押すだけでフレーズが作れる爽快感を多くの人に味わってほしいですね。

なんとiPhoneアプリにまで進出していましたか!!これには驚きました。iPhone買っちゃいましょうかね。。

関連ページ

ページトップへ